×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ
歴史を活かした街づくりを考える市民団体 文化地層研究会

  The civic group for cultural accumulation of Morioka


文化地層研究会



平成28年12月2日 最新更新

お知らせtopics

「高松の池」は、江戸時代に築かれた「上田堤」の歴史に連なる盛岡の桜の名所。

石川啄木ゆかりの「石馬(盛岡天満宮狛犬)」が南部鉄器に。


文化地層研究会が盛岡出身の詩人「石川啄木」の生誕120年を記念して企画し、
藩政時代から盛岡に伝わる伝統工芸品「南部鉄器」の技法により制作した
「天神さんの狛犬」は、盛岡ブランド特産品として盛岡市に認証されました。
盛岡商工会議所の機関誌「Sansa」でも紹介されました

岩手公園、盛岡藩主南部家の定紋「向かい鶴」があしらわれた南部鉄器製のベンチ。

文化地層研究会、盛岡市より「もりおか暮らし物語賞」を受賞。


「文化地層研究会」は2008年、
「盛岡の埋もれ行く歴史文化の地層に新しい光を当て、盛岡ブランド推進における盛岡学の実践と市民啓発に貢献した」として、
盛岡市より「もりおか暮らし物語賞」を受賞しました

新着情報news

2016年7月6日
《このイベントは無事終了いたしました》
緊急市民フォーラム『盛岡バスセンター 解体、ちょっと待って!』
■日時:2016年7月3日(日)15時より(18時終了予定)
■会場:プラザおでって3階「おでってホール」
■内容:  ◎ゲストによる講演      
ゲスト:福川裕一 氏(全国町並み保存連盟理事長)
◎パネルディスカッション      
パネリスト:倉原宗孝 氏・金谷克己 氏 細川智徳 氏・真山重博 氏
◎参加者との意見交換   どなたでも自由に発言いただけます。
*その他、「盛岡さんぽ」の浅野聡子さん、作家の斎藤純さんなど多数の方々のコメントが寄せられる見込みです。
■参加無料
2015年8月25日
「文化地層研究会」プロデュース製品について

■盛岡 啄木・賢治「青春の記憶」 探求地図
 (ポストカード付)
  ↓
 盛岡 啄木・賢治「青春の記憶」 探求地図 200円
  ※ポストカードがなくなりました。
 
■以下は好評につき、販売終了となりました。
 
 盛岡水物語 200円
 天神さんの狛犬(南部鉄器製)1組 3200円
 天神さんの狛犬木札「あ」 500円
 天神さんの狛犬木札「うん」500円
 啄木弁当風呂敷 みどり 800円
 啄木弁当風呂敷 あお 800円

 
その他商品全般、販売場所、郵送やお問い合せは、
下記事務局のメール宛にお願い致します。
mari.kinno@gmail.com

   

文化地層研究会事務局

〒020-0827
 岩手県盛岡市鉈屋町3番10号
         「八百倉町家」内地図リンク

お問い合わせ・ご意見などは全て、
メールでお待ちいたしております。
上記の「お問い合わせ」ボタンを、クリックして下さい。